中山秀征の顔色が悪い理由は?薬物使用や病気の可能性は?徹底調査

タレントの中山秀征さんが、顔色が悪い?顔が青黒い?などと言われ話題になっています。

顔色が悪い理由とは?薬物使用や病気の可能性はあるのか?調査しました。

最後までどうぞお付き合いください

プロフィール・経歴

名前:中山 秀征

生年月日:1967年7月31日(50歳)

出身地:群馬県藤岡市

所属:ワタナベエンターテインメント

小さい頃から俳優を目指していたそうで、児童劇団に入団し、火曜サスペンス劇場『狙われた女教師』(1982年4月〜)の準主役で芸能界デビューしています。

その後、東京近郊の高校へ進学するために中学3年の時に転校したそうです。わずか中学生ですごい決断と行動力ですね…!

見事、渡辺プロダクションに合格し「ABブラザーズ」というお笑いコンビを結成するも、自然消滅。

それからは単独での俳優や司会業の仕事が中心となり、今では「シューイチ」のMCなどを中心にご活躍され、テレビでおなじみの顔となっています。

19年続いた大人気番組「ウチくる!?」が3月末で終了になることでも話題になりましたよね。

顔色が悪い?

そんな長年テレビに引っ張りだこの中山秀征さんですが、数年前から顔色が悪いのでは?と噂になっているようです。

うちくる!の中山秀征さん。。。

今日久しぶりに【うちくるっ】を観ましたが、ゲストの飯島直子さん相変わらずキレイです

ところで中山さんなのですが顔色に違和感を覚えました!何ていうか病的というか顔の皮膚が乾いた感じで色黒というより青黒い感じで、時々映り込む指先の色も黒くて何処か体でも悪いのかな?なんて思いました。

 Yahoo!知恵袋より引用

私自身は、これまでテレビを観ている限りでは気にならなかったのですが、先日3月8日に放送された『グサッとアカデミア~中山&林先生の女性に刺さる幸せ講義~』を観て、その顔色に衝撃を受けたのがきっかけです。

画像では非常にわかりにくいのですが、日に焼けた黒さというよりは、顔色が悪く、青黒いような印象です。

理由は?

なぜ中山秀征さんの顔色がこのような状態なのでしょうか?

真相は明らかではないのですが、ネット上では色んな仮説が立てられています。

そちらをご紹介していきたいと思います。

仮説①薬物使用

なんとも衝撃的な仮説です。

この疑惑が浮上したのは清原和博容疑者が逮捕された時のこと。

供述の中で「ある大物司会者」も薬仲間だと言っていたそうで、その候補者の中に中山秀征さんも入っているとか。

東スポが公開したシルエットにも当てはまるということで話題になったようですよ。

 

仮説②病気

重度の病気なのでは?という仮説もあがっているようです。

しかしこちらに関しては情報が少なく、詳しい病名などはあげられていません。

仮説③寝不足と飲酒

中山秀征さんはかなりの酒飲みのようで、夜遅くまで飲んでいることも多いそうです。

レギュラー番組は減ってしまったものの、それでも多忙なスケジュールをこなす中山秀征さんのため、寝不足や飲酒の影響で顔色が悪かったりクマが目立つのでは?という声もあがっています。

仮説④ただの日焼け

色んな疑惑があがっていても、結局はただの日焼けでは?という声もあります。

息子さんの野球チームの練習を手伝ったり、家族で旅行に行ったりなど、日に焼ける機会も多いようなので、そのためかもしれませんね。

個人的な見解では、日焼けによる顔色とは考えにくいと思うのですが…肌質によってはその可能性もあるのかもしれません。

毎週末、一般の父母と一緒に息子の野球チームの練習を手伝っている。 「球拾いしたり、審判をやっています。炎天下で審判やるのはつらいですよ!」と日焼けした腕を見せて笑った。

SANSPO.COMより引用

以上、中山秀征さんの顔色が気になる点についてまとめてみました。

真相はどれなんでしょうか・・・?

個人的には好きなタレントなので、できれば悪い仮説の通りにはなってほしくないなと願うばかりです。

いつまでも元気な姿でテレビを賑わせてほしいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました