佐野恵美子のインスタグラムはこちら!インスタ映えのスイーツが勢揃い

2018年2月13日放送の「セブンルール」に、ショコラティエールの佐野恵美子(さのえみこ)さんという方が出演され、話題になっています。

現在、話題沸騰中の佐野恵美子さんの経歴は?インスタグラムは?調査していきます。

最後までどうぞお付き合いください

佐野恵美子のプロフィール

年齢:1983年生まれ 34歳
出身地:福岡県

実家は福岡県の博多で、祖父の代から続く老舗の洋菓子店「チョコレートショップ」

三代目としてお店を継ぐ決意をしたものの、父親に反対され、25歳のときに単身でフランスに渡り修行。

2015年にはチョコの世界大会「サロン・デュ・ショコラ」で金賞を受賞。

2017年2月には自身の店「les trois chocolats (レ・トロワ・ショコラ)」をパリでオープンさせました。なんと、日本人初だそうです。

チョコレートショップについて

 

そんな佐野恵美子さんのご実家である、「チョコレートショップ」はどんなお店なのでしょうか?調べてみました。

なんと、創業は1942年。今年で創業76年を迎えるそうです。

佐野恵美子さんの祖父にあたる、佐野源作さんは東京の旧帝国ホテルで見習いコックをしていたときに、ひと粒のトリュフチョコレートと出逢い感動したとのこと。

その後海外で修行し、1930年代末に帰国し、博多の繁華街に店をオープンしたそうです。

現在は佐野恵美子さんの父親である佐野隆さんが2代目として引き継がれています。

地元で人気があるだけでなく、2014年のパリコレに出たブランドのお土産として採用されたり、ファッションショーのバックステージにチョコレートを依頼されたりなど、世界的にも活躍しているそうです。

チョコレートショップの看板メニュー

 

1番人気の「博多の石畳」

チョコスポンジ、チョコムース、生クリームなどを5層に重ね、薄いチョコレートをコーティングした一番人気のスイーツだそうです。

シンプルながらに高級感あふれる見た目で、思わずよだれが出てしまいますね…。

また写真に一緒に写っている「生チョコ1942 博多の石畳」も看板メニューだそうです。

創業のきっかけ トリュフチョコ

創業者の佐野源作さんがお店を出すきっかけとなったスイーツ、トリュフチョコレートも欠かせませんよね。
本店にはチョコレートのための特別な空間「サロン・ド・ショコラ」があり、種類豊富なチョコレートがぎっしり並べられているそうですよ!
まるで宝石箱のようです。チョコレート好きにはたまらない図でしょう…。
 

 

店舗の場所やオンラインショップは?

そんなチョコレートショップのチョコ、是非食べてみたいと思いませんか?

場所はどこにあるのでしょうか?

本店は福岡市営地下鉄空港線「中洲川端駅」より徒歩5分、箱崎線「呉服町駅」より徒歩3分の場所にあります。

チョコレートショップ本店
TEL:092-281-1826
フリーダイヤル:0120-07-1826
福岡県福岡市博多区綱場町3-17
営業時間:10時~19時
店休日:不定休

その他、ギフトショップの「サロン・ド・ギフト」、お土産用の「博多の石畳、アンテナショップ「チョコレートショップ ソラリアプラザ店」と、福岡でのみ4店舗展開しています。

なんだ、福岡に行った時しか買えないの…とがっかりされたあなた!

安心してください!オンライショップもあるそうです。

1番人気の「博多の石畳」は冷凍便なので、遠方に住んでいる人でも気軽にその味を楽しめる事ができそうですよ♪

これは嬉しいですねー!

オンラインショップはこちら→ http://www.hakata-choco.com/

佐野恵美子さんのショコラを食べるには?

ここまで佐野恵美子さんのご実家のお店を紹介させて頂きましたが、

佐野恵美子さんが作ったショコラは日本で食べられるのでしょうか?

調べたところ、ソラリエにある「チョコレートショップ ソラリアプラザ店」がリニューアルし、2017年10月に新しくオープンした「レ トロワ ショコラ コラボ チョコレートショップ」で食べることができるようです!

3代目 佐野恵美子さんが作りパリから直送するショコラと、2代目 佐野隆 社長が作る made in Fukuokaのスイーツの共演が楽しめるそうですよ。

インスタグラムは?

佐野恵美子さんがパリでオープンしたお店「les trois chocolats (レ・トロワ・ショコラ)」にはどんなスイーツがあるのでしょうか?

パリのお店まで行けばもちろん見られるのですが、インスタグラムでその作品の数々を見ることが出来ます。

まさに”インスタ映え”するスイーツばかりで、見ているだけでもワクワクするスイーツばかりです!

もはや芸術ですよね。本当に美しいです。是非みなさんも覗いてみてください。

そして機会があったらパリまで足を運んで是非食べてみてください!

佐野恵美子さんのインスタグラムはこちら→https://www.instagram.com/les3chocolats_emiko/?hl=en

さいごに

 

佐野恵美子さんの目標は博多のチョコレートショップを100年続けることだそうです。

三代にもわたるチョコレートショップの作品と熱い思いは、これからも日本だけでなく世界中の人に愛され続けていくでしょう。

最後までお読みいただきありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です